【公式】BECI International Language Academy | SP-PROGRAM
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
765
page-template-default,page,page-id-765,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

SP-PROGRAM

スピーキング集中矯正プログラム

SP-PROGRAM

BECIのSPプログラム(動画収録)

リスニング、リーディングのレベルは客観的に評価が出来ましたが、スピーキングレベルの評価は難しいのが現状でした。ほとんどの語学学校が行うレベルテストはフィリピン人講師の主観的な見解でレベルを評価してきました。BECIではスピーキング授業も客観的に評価して矯正が出来るSP(スピーキング集中矯正プログラム)があります。SP(スピーキング)テストでは英語の細かい表現まで分析して採点+評価+矯正まで行い、その結果で授業を進行するプログラムです。BECI滞在中、学生一人一人がどの様に学習しているか、どのくらい実力が伸びているかなどを評価し、コンサルティングを通して授業の内容を決めています。
※SP(スピーキング)プログラムはスパルタコースを受講する学生を対象としており、週一回のSP(スピーキング)テストと一日一時間のSP(スピーキング)授業で進行されます。

概要 生徒のスピーキングにおける弱点を見つけ改善すること(例えば、語彙、文法、発音などのポイントを把握してその分野に集中できるようにすること)
テスト方法 インタビュー形式のテストで学生のレベルをチェックし、レベルによって質疑応答や写真描写、テーマ説明など様々なテストをし、すべての過程を動画で撮影します。
評価方法 撮影された動画をSP専門講師により、学生が話した一語一句を書き出し、文法、発音などのミスをチェックして客観的な採点基準(発音、アクセント、イントネーション、語彙、表現)の正確性によって9段階のレベルで判定します。

SP(スピーキング)テストの進む過程

  1. 入学レベルテスト(評価)
  2. SP(スピーキング)レベルテスト(週一回)
  3. スピーキングテスト(ビデオ撮影)
  4. 字幕レコーディング(現在のレベル把握)
  5. SP(スピーキング)講師の評価1(評価シートの作成)
  6. SP(スピーキング)講師の評価2(録画シートの作成)
  7. SP(スピーキング)テスト結果のフィードバック、コンサルティング
  8. SP(スピーキング)授業