【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学のレビュー[香川 裕統 / Yuto]
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
876742
post-template-default,single,single-post,postid-876742,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学のレビュー[香川 裕統 / Yuto]

Q:なぜ海外で英語留学をしようと思いましたか?

小さいときからずっと海外留学に憧れていて、大学生になっ たら絶対に留学すると決めていたからです。大学では部活動 をしていたので、なかなか留学をする機会がなく、4年生に なり単位も全て取り終えていたので就職活動のことも考えた 上で、大学を休学して思い切って留学しました。そして留学 に関して調べているとアメリカへの留学は費用も高く、大学 の先輩がフィリピン留学を経験したこともあり、費用対効果 を考えたらアメリカへ6ヶ月留学するよりもフィリピンで 3ヶ月間基本を学んで、3ヶ月アメリカへ行くほうが絶対に 楽しめると思ったので、フィリピンに来ました。

Q:数ある語学学校の中からなぜBECIを選びましたか?

大学の先輩が行ったセブの学校をはじめは探していましたが、夏に行くこともあってあまり暑くないところを探していたら、エージェントさんからバギオを勧めてもらい、値段もセブと比較した時にかなり安いということもあってバギオに決めました。そして初めからSPARTAで学校も探していて、娯楽もいらないと思っていたので、ONとOFFがつけられる学校で、できれば校舎が綺麗な学校を探してもらい、全ての条件を満たせる学校がBECIだったので、BECIに来ました。

Q:あなたが思うBECIの強みはどこだと思いますか?

ラウンジと校舎と寮が離れていて大学みたいなところだと思います。他の学校を見た時、ビル1つでストレスたまりそうだと思って、本当にBECIで良かったと思いました。あと、ラウンジは24時間開いているし、景色も雰囲気もいいので、すごく気に入っています。僕は日本でも勉強するなら図書館とか勉強しないといけない環境で勉強をしたい派で、部屋では出来ないタイプなので、ラウンジがあってすごく良かったです。図書館みたいに、勉強だけでしか使えない雰囲気ではなく、フラッと行けるような雰囲気で、売店やカフェもあって、友達と話したりするのもすごく楽しかったです。他の学生も勉強しているのを見ると“自分も勉強しないと”って気持ちになるし皆で勉強していると絶対に負けないって競争心も湧いて頑張れました。

Q:BECIに留学して、どのようなスキルが一番成長したと感じますか?

リスニングとスピーキングは上がったと思います。
リスニングは、最初の授業で英語を聞くだけで疲れていました。内容を理解することで結構限界でした。聞こえた英語を頭の中で理解するのに時間がすごくかかっていたけど、いつのまにか英語にも慣れてきて、留学後半になると一言も聞き漏らさないくらいに聞けるようになっていて、授業で先生の言っていることでわからないことはなくなっていました。でも、まだまだ映画を見ても聞き取れなくて出来てないなとは思いますけど、50%くらいは聞き取れるくらいまでになったので、すごくうれしいです。
スピーキングはまだまだボキャブラリーは足りないけど、知っている単語を使って、長文で会話が出来るようになってきました。初めは完璧に文章を頭に作ってからしか、話せなくてタイミングを逃すことは一杯あったけど、今は、自分が言いたいことは、ストレスなく伝えられるようになったことと、間違っているかどうかなどを気にせずに自信を持って話せるようになりました。間違っていたら、指摘してもらえる環境なので、間違って指摘してもらう方がすぐ覚えられました。

Q:これから留学する学生に一言アドバイスをお願いします。

精神論的に言うと、留学に来る前に目的をはっきりさせたほうが良いと思います。そうしないと留学中にだらけてしまうと思います。なんとなく話せるようになりたいとかだと、あんまり良くないとは思います。目標や目的がある人は、留学生活の質も変わるので、大事だと思いました。
あと、文法くらいは来る前に勉強しておけばいいと思います。文法を勉強していれば、その文法を使ってちょっとレベル高いことが出来るけど、そうでないと文法の授業をマンツーマンでやってもらわないとついていけないし、自習の時間も文法を使って話す練習よりもまずは文法を勉強しなければいけないくなって、留学に来ているのに、日本でも出来ることをしている感じになると思います。
なので文法くらいは、勉強しておいたほうが良いと思います。僕は、文法を勉強してBECIに来たので、とても有意義に生活出来ました。
僕は、できるだけ日本人同士でも英語で話すために、ゲーム感覚でEOPをしようと言い合って、英語を話す環境を作っていたので、遊びの中で分からない言葉は携帯でメモを取って、あとで調べるってことをしていました。結構普通に勉強するよりも覚えられるので、是非やってみてほしいです。
皆さん、留学は楽しいですよ!頑張ってください。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437427 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996