【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(MAYU / 長谷川 真由美)Vol.02
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
1253
post-template-default,single,single-post,postid-1253,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(MAYU / 長谷川 真由美)Vol.02

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(MAYU / 長谷川 真由美)Vol.02

BECI滞在2週目が終わろうとしています。週末の予定は特になく、のんびり過ごそうと思っていたのですが、一気に予定が増えてなぜか今はビガン (車で4、5時間ぐらいかかりました)というところに来ています。知り合ったばかりの人たちですが、みんな優しく楽しい人たちなので、楽しかったし新鮮な体験でした。

image2

折角の機会なので、誘われてちょっとでも興味があったら一緒に行ってみるのも時にはいいと思います。長時間のドライブは、車が苦手な人には少しつらいかもしれませんが、バギオからは週末に楽しめるプチ旅行スポットがいくつかあります。学校が提案するアクティビティもあるので、仲良くなった人と一緒に参加するのもいいと思います。私は行ったことがないですが、参加して帰って来た人たちはとても楽しめたようです。水着や酔い止めがあるとより楽しめると思います。週末はやはり出かける人が多く、金曜の夜には学校の入り口に出かける人がたくさん集まっています。

image3

授業は一通り受けて通常の流れが掴めてきたところです。授業や時間を変えたところもあります。ヘルプデスクで相談すれば、すぐに対応してくれます。 私はスパルタコースを選択しているので結構みっちり詰まっています。ナイトクラス(ナイトクラスの時間は4時間あり、最初に通常3時間入っています)をフルで入れていたので中々セルフスタディの時間が取れず、昼間を減らしてもらいました。月曜から1コマ減らして様子見です。自分のレベルとスピーキングやライティングなど何をメインにしたいかで、選択する授業や時間数を調整した方がいいです。テキストが合わなければ、先生に相談するのもいいでしょう。私は、このテキストはあまり好きじゃないという話をしたら他のテキストを提案してくださいました。しっかりと復習の時間が取りたい人は、SPEED-ESLにした方がいいと思います。中には最初はスパルタで、途中からSPEED-ESLにした人も結構います。もちろんここには、英語の勉強に来ていますがここに来て何度も思うことがひとつあります。それは、韓国語が話せたらいいなということです。学校の中はどこに行ってもやはり韓国人の方が多いので、書けなくてもいいので韓国語が話せるとより楽しめるなと思うことがよくあり、興味もわきました。そして、驚いたのは、英語は流暢とはいかなくても、母国語以外の言葉を話せる人が意外といることです。中国語が話せる日本人や韓国語が話せる中国人など、あまりに普通にその国の人と話をしているのでかなりびっくりしました。次はどんな人と友達になれるか楽しみです。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437499 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996