【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(KOU / 相良 康平)VOL.08
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
1540
post-template-default,single,single-post,postid-1540,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(KOU / 相良 康平)VOL.08

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(KOU / 相良 康平)VOL.08

DSC_0369私は11月27日にBECIに到着し2か月間英語を学習しました。来る前はもう8年ほど英語に触れていなかったので、全くと言っていいほど英語ができない状態でした。なので来る前はいろいろと不安に感じていました。実際に入学時のテストではすべての結果が初級でしたし、コミュニケーションを取ることにもとても苦労しました。ちょうど2か月程経過して今、自分の英語が思い描いていた2ヶ月後のレベルまで進歩したのかは正直に言ってよくわかりませんが、大きく進歩したことは確実です。

㉔

私は2か月間スパルタコースで勉強しました。今私が感じることはこのスパルタコースは人によって合う合わないが大きいかなということです。このコースは通常であれば一日に11コマ授業があります。私は1コマグループクラスを削ったので一日に10コマでしたが精一杯でした。正直に言って普通の学習効率はあまりよくないと思います。人間はそんなに長時間集中できないと思うからです。また全コマ授業が終ったときは疲れ果てていて、その日の復習もあまり集中してできなかったかなと反省しています。やはり復習をしっかりしないと定着しないかなと思うからです。ですがメリットとして授業が多い分、話す時間・聞く時間は他のコースより格段に多いことが挙げられると感じます。単語を覚えたり正確な文法を確認したりは自分一人でも出来ますが、スピーキングだけは一人では練習しにくいです。スパルタコースであればその時間が長く取れます。

私が途中でコースを変えるか悩んだけれど変えなかったのは、ここには2か月しか居られないから、とにかく先生と喋って英語を話す基礎を作ろうと思ったからです。分かる単語も多くはないし、文法もめちゃくちゃですが、その部分だけは強化できたと思っているので満足です。またカリキュラムについてや、先生の指導方法など何でも相談に乗ってくださるのでとても助かりました。マンツーマンクラスは特に先生にお願いすれば自分の強化したいポイントをちゃんと押さえてくれるのでとてもいいと思います。例えばスピーキングを重視したいと伝えればライティングであっても全ての文章を読んで発音をチェックして頂いたりしました。

また勉強だけでなくイベントも沢山あるので、とても良い経験をたくさんできたと感じています。短い期間ではありましたが、ここで知り合った友人とはまた違う場所で会えたらいいなと思います。私はこの後、ニュージーランドに行って引き続き英語を勉強します。今はとても拙い英語ですが、いつか自信が持てるようになったらここに戻ってきて先生達を驚かせたいです。ここで得た経験をもとに、また次の場所でも頑張りたいと思います。関係者の皆様にはいろいろな面でサポートして頂き、とても感謝しています。有難う御座いました。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437571 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996