【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(KOU / 相良 康平)Vol.01
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
1479
post-template-default,single,single-post,postid-1479,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(KOU / 相良 康平)Vol.01

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(KOU / 相良 康平)Vol.01

③私は以前BECIで英語を学んだことのある友人の勧めで、BECIへの入学を決めました。BECIでは2か月英語を学習し、その後のニュージーランドでのワーキングホリデーに備えるつもりです。マニラ空港に到着した時、非常に蒸し暑く驚きました。バスに乗りバギオに到着した時にはやや寒くまた驚きました。来る前からバギオはフィリピンの中でも避暑地のような場所であまり暑くないと聞いていましたが、涼しいというよりも肌寒い気候だと感じました。

BECIでの最初の食事は朝食でしたが想像よりもとても美味しかったです。また昼食や夕食は韓国料理が主に、日本人の口にも合う味で美味しいです。寮の部屋も清潔で使いやすく、また、ラウンジも常に勉強している学生がおり、しっかりと英語の勉強に集中できる環境だと感じました。

②

初日はオリエンテーションから始まりました。自分の英語に全く自信がなく、とても不安に思っていましたが、先生方、スタッフの皆さんも、とてもフレンドリーに話してくださったので安心しました。カリキュラムについて説明を受けましたが、学生の要望にも耳を傾け融通のきくシステムなのではないかと思いました。また授業は朝から晩まできっちりと詰まっていますが、自分の勉強方法を反映させたい人、また何から手を付けていいか分からないためリードが必要な人にも適した環境だと感じます。

その後のテストは正直に言ってボロボロでしたが初回はこのようなものかなと考え、BECIでの2か月で精一杯、英語を伸ばそうとモチベーションに変わりました。

初日はその後、ショッピングモールへ連れて行っていただき、買い出しをしました。バギオはあまり大きな都市ではないかもしれないので、日本で揃えられるものを揃えておこうと考えいろいろと持ってきていましたが、ショッピングモールはとても大きいので問題なく何でも揃います。当初の印象と全く違いました。

①

授業ですが、朝から晩まであるためとても大変ですが、マンツーマン授業も多く、グループ授業も少人数であるため、英語を聞く機会、話す機会がとても多く充実しています。私もほぼ英語は喋れませんが先生方はゆっくりわかりやすく話して下さるので、何とかついていけますが、授業が終わったときはクタクタになります。この生活に慣れ、余裕で会話を楽しめるくらいに自分の英語を伸ばしていきたいです。

BECIに到着して1週間になります。この1週間の間に学校内外でフィリピン人の方と交流しました。私もあまりフィリピン人の友人は多くないので特に印象もなかったのですがとてもフレンドリーで何かあれば助けてくれるような人が多いように感じます。またバギオは気候も過ごしやすく生活も別段不便でないため、勉強にはとても適した環境だと感じています。ここでの2か月、楽しみながらしっかりと英語を高めていきます。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437499 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996