【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(JACKIE / 宮嵜 豪)VOL.04
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
2242
post-template-default,single,single-post,postid-2242,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(JACKIE / 宮嵜 豪)VOL.04

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(JACKIE / 宮嵜 豪)VOL.04

今週はREHAB(リハブ)クラスという英語の発音矯正が8時から5時まであるクラスに参加した。1週間行われた。私の発音はまだ日本人英語なので、ルームメートや友達と話す際は何回も聞き返させられる。挙句には伝わらない。だから、私にとってとても大事な時間でした。授業内容はというと、スラスラ英語を読めるようにするために、どこで文章を区切ったらいいのかというルールを教えてもらった。日本語と同様だらだら同じトーンで聞き取りづらい箇所で区切られたら聞いている側の人間は疲れる。そして、ケースによってトーンの上げ下げする箇所を教えてもらった。どれも大切だがトーンの上げ下げによって相手の伝わり方が変わるので、もし間違えたトーンで話したら、失礼にあたいするので注意しないといけない。発音記号を覚えた。私はついついアルファベット読みをしてしまうので、先生によく発音が違うと指摘される。発音にはルールがあって普通にアルファベット読みするアルファベットもあるがたいていは発音記号を覚えてないと正しい発音ができない。例えばstool。母音が重なったら伸ばす。 さらに日本人が苦手なLとRの発音の仕方。さらに、SやTの発音の仕方もあるので日本語読みをしたら伝わらない。私は日本語読みが染みついているのでこのREHABクラスの期間は非常に役に立った。ネイティブの様に発音するには、毎日文章を声に出して読み、トーンの上げ下げの点に注意する。そして、毎日ネイティブの声を聴く必要があるとネイティブの先生が言っていた。だから、私は毎日ラジオを聞いている。こういったことをこの一週間しました。後、先生が私だけに教えてくれた発音矯正のサイトを貼っておきます。https://www.englishclub.com/

クリスマスの日は13人でハンドレッド・アイランド(Hundred Islands National Park)に行きました。海はとても綺麗で、久々に海に入れたからとても気持ちよかったです。日本は冬だから変な感じですがみんなと喋れてよかったです。外出は友達と長く喋れる良い機会なのでお勧めです。友達のことをより知れるしその国の文化や人の特徴なども知れるので楽しい、かつ英語の勉強にもなるので休日は外出したほうがいいと思います。平日は授業がハードなので疲れて長く話せないから休日の方が話せます。人と話さないと英語は伸びないと思う。

後、学校でもクリスマスパーティーがあってみんなでワイワイしていました。フィリピンの先生はユニークでとてもおもしろいです。これは大事なことだと思います。英語を覚えるのはしんどいから疲れるけれど先生がユニークだから笑いがうまれてのりきることができる。

REHABクラスを終えて思うことはとにかく声に出して英語を読むことです。人と英語で会話するにはスラスラ話さないと相手が疲れて自分を相手にしてくれなくなる。だからスラスラ話すためには英語を声に出して読むのがとても大事だときづきました。ネイティブの人は単語を一つ一つ読まない。単語を繋げて読むからリスニングの際はとても聞きづらい。なぜなら、日本にいる時はどの単語と単語は繋げられてどの単語と単語が繋げられないのかがわからないから。英語を読む際は1つ1つ読むのではなくルールがあるからそれを覚えて繰り返し繰り返し読んでいたら英語のリスニングも聞き取りやすくなるし、スラスラ話せるようにもなるので、BECIに来る前にこのトレーニングをしてからきたらより効率よく英語が延びると思います。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437355 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996