【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI / 芳賀 瞳)VOL.10
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
2215
post-template-default,single,single-post,postid-2215,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI / 芳賀 瞳)VOL.10

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI / 芳賀 瞳)VOL.10

2月の最終週の土日にバギオでフラワーフェステバルというイベントがあったので行ってきました。フラワーフェステバルはバギオで一番のイベントで、大きなパレードがあり、観光客が集まります。パレードは朝の8時からだったのですが、沢山の人がくるので場所取りのために5時半に現地に到着しました。その時点でも人が多く場所を見つけるのに一苦労しました。パレードが始まると、花の衣装を着た人達が楽器を演奏したり、大きな花車が通ったりしてとても華やかでした。俳優や歌手も出演しており、とても大きなイベントでした。滞在している間に一番大きなイベントを見れると思ってなかったので、良い経験になりました。

先週末も、もう1つ新しい経験をしました。バロットを食べるという目的で、初めてのナイトマーケットに行きました。バロットとは孵化しかけのアヒルのゆで卵です。産まれる直前の卵なので殻を剥くとアヒルの体が見え、少し動いている時もあるそうです。フィリピンでは有名な食べ物で、健康にも良いと聞いたので、一度食べて見たく、挑戦しに行きました。実際に殻を剥くと、アヒルの羽が見え、見た目は良くありませんでした。けれど、味は普通のゆで卵で美味しかったです。友達は見た目が無理で食べれなく、私が友達の分も食べました。友達みたいに食べれない人が多いらしいので、美味しかったと言ったら驚かれました。食べることが大好きなので、おもしろい体験ができて良かったです。バロット以外にもナイトマーケットでは服とか安く売っており楽しめることがでしました。

そして、今週は私の誕生日があったのですが、先生や友達が祝ってくれました。ケーキやお菓子をくれ、夜もご飯を食べに行き、楽しく過ごせました。去年までは仕事で特に祝うことがなく、歳をとるだけだと思っていたのですが、今年は色々な人達に祝ってもらいもの凄く嬉しかったです。誕生日をここで過ごせて良かったと思いました。27歳の一年は今まで以上に頑張り、BECIで学んだ事を活かし、充実した楽しい一年を過ごしたいです。

帰国したら、最初に新しい職場を探さなければいけないので、帰国までもう少しですが、最後まで勉強を頑張って少しでも自分の英語力を上げていきたいです。英語を使った仕事に就きたいと思っているので、TOEICなどの資格も受けたいと思っています。最後まで諦めずに頑張ります。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437571 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996