【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI / 芳賀 瞳)VOL.08
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
2205
post-template-default,single,single-post,postid-2205,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI / 芳賀 瞳)VOL.08

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI / 芳賀 瞳)VOL.08

2月16日に韓国人の友人2人の卒業式がありました。一緒の日に入学して、一緒にいることが多かった友達です。毎日ご飯を一緒に食べ、休みのたびに一緒に買い物に行き、ビーチや登山も一緒に行きました。私が、今週の初めに風邪をひいてしまったのですが、その時も凄く心配してくれた優しい友達でした。親しい人の卒業は初めてだったので、寂しい気持ちでいっぱいです。そのうち一人の友だちはまだ学生で、学校があるので韓国に戻るのですが、もう一人の友達は、そのまま直行でワーキングホリデーでオーストラリアに行くそうです。最後に外食することにしたので、授業の後にご飯に行ってきました。今までのことや、これからのことを色々話せて楽しい時間を過ごせました。2人ともここの生活が楽しく卒業するのが寂しいと言っていました。ワーキングホリデーに行く子が一年後に戻ってきたら日本か韓国で会おうと約束をしました。2人とも真面目で元気な子なので卒業してからの人生も楽しく過ごせると信じています。

ここに来てから多くの人に出会いましたが、出会いがあるのと同じ数だけ別れもあることを実感しました。けれど、多くの違う国の人に出会うことは日本にいたら考えられないことでしたし、違う国の文化なども学ぶことができます。刺激的な毎日を送れるので日本にいた時より充実した生活が送れています。今週は私の部屋にベトナム人の新しいルームメイトの子が来て、ベトナムの人とはあまり話したことがないので仲良くなりたいと思っています。私の部屋は3人部屋で、韓国人と今回のベトナム人と私の3人です。3人とも違う国籍なので英語でコミュニケーションをとっていきたいです。

私も、1ヶ月後には卒業するので、それまでにもっと多くの人と話してレベルを上げたいです。この2ヶ月が早かったので、残り1ヶ月後はもっと早く感じると思うので後悔しないようにしたいです。風邪をひいてしまって、体調管理が大事だと実感したので、健康にも気をつけ楽しくすごしたいです。現在、風邪が流行っているので友達が風邪をひいた時は助けたいと思います。

また、これから先、他の友達の卒業も見送ることになり、その度に寂しくなると思います。けれど、成長してここを去るので、彼らの未来を応援したいです。それに、今はインターネットが普及しており国が違ってもすぐに連絡をとることができるので、何かある度に連絡をとり、また会えることを信じたいです。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437571 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996