【公式】BECI International Language Academy | フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI )VOL.07
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
2200
post-template-default,single,single-post,postid-2200,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI )VOL.07

フィリピン/バギオ-BECI留学体験記(HITOMI )VOL.07

先週の休みの日に登山に行って来ました。バギオにも山がいっぱいあるのですが、今回はバギオではなくベンゲットという違う都市の山に行って来ました。前日にみんなでラウンジに集まってご飯を食べながら、みんなで集まって計画を立てました。登山が好きで、ずっと、登山に行きたいと思っていたので、計画の時からわくわくして前日から楽しみでした。朝早く集合し、ジプニーというバスに乗ること1時間半、山に到着しました。道を案内してくれるガイドさんと一緒に早速歩き始めました。思っていたのより坂が急で歩き始めてすぐに友達の疲れたと言う声が聞こえてきましたので、疲れた友達を励まし、途中で休憩を入れながら登って行きました。休憩の途中で食べるご飯やお菓子が美味しく、運動ってやっぱり良いと実感することができました。

案内してくれたガイドさんが17歳の高校生の女の子で、休みの日だけ家の手伝いでガイドをしてるとのことでした。フィリピンの高校生活や勉強などについて興味があり、いろいろ教えてもらいました。フィリピンの高校生もSNSなどで友達と繋がってたり、お化粧したり、携帯で写真を撮るのが好きだと言っていたので、日本と変わらないなと思いました。勉強はやはり、日本より英語の授業が多く、英語の授業の時は英語しか話さないし、小学校から習うと聞いて驚きました。日本とは環境が違うことがわかりました。日本ではスピーキングの授業はないし、文法中心なので中学校から大学卒業まで9年間勉強しても話せるようになる人はいなく、やはり英語で話す環境は大事だと思いました。登りだけで3時間ぐらいかかり、周りのみんなも疲れが見え始めてきましたが、山の頂上から見える景色が綺麗で、頑張って登って良かったと思えました。頂上で休憩した後は下りになりましたが、私的には下りの方が登りより大変でした。足が滑りそうになったり、坂が急で勝手にスピードが出たりするので、みんな何かあるたびに「Be careful 」と叫んでいて、それが少しおもしろかったです。また、下りの方が筋肉を使うので足の負担も大きく、筋肉痛になった人が多く、次の日歩くのが大変そうでした。登り3時間、下り2時間半ぐらいで終了し、終わった後は達成感がありました。5時間半も登山をしたのは初めてでしたので、良い経験になりました。バギオに戻り、中国人の子のお勧めの中華料理店に行き、夜ご飯を食べて帰りました。みんな疲れていたのに、ご飯を食べてるうちに元気になっていて気づいたら夜遅くなっていました。学校が関わりなく個人で遠出をするのが初めてでしたので、最初は少し心配もありましたが、何も問題が起こらず楽しい1日を過ごすことができました。バギオ周辺には沢山喉山があるのでもう一度チャレンジしたいです。


Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 9437571 bytes) in /home/beci/beci-academy.com/public_html/wp/wp-includes/wp-db.php on line 1996