【公式】BECI International Language Academy | フライトアテンダント
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
4013
page-template-default,page,page-id-4013,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

フライトアテンダント

客室乗務員コース

フライトアテンダントコース

 

このフライトアテンダントコースは、フィリピンで最も多くの客室乗務員、パイロット、および整備士を輩出するWCC(World City College、最大級の航空専門学校)の協力の元提供する、8週間から12週間のコースです。航空関係の学部/学科を専攻している方はもちろん、専攻していない方、または客室乗務員を目指している方へのコースであり、総合的な英語力向上、英語面接の練習、さらにWCCでの実践トレーニングプログラムも追加で受講することができます。

期間(授業開始日程〜終了日程)

– 第1期:2017年10月2日〜2017年12月22日(12週間)
– 第2期:2018年4月2日〜2018年 6月22日(12週間)
– 第3期:2018年10月1日〜2018日12月21日(12週間)

8週間以上から受講可能

(4週間からの登録も可能ですが、8週間未満の登録の場合は、WCCトレーニングプログラムに参加することが出来ません。)

対象者

– 航空関係への就職を目指し、かつ総合的な英語力を向上させたい方。
– 航空関係とは別分野の学位を取得していながらも、流暢な英語を身に着け、客室乗務の習得とWCCの修了証明書により、就職活動で他学生と差をつけたい方。
– 客室乗務員になるための英語での採用面接、履歴書、カバーレターの準備をしたい方。

目標

– 客室乗務員の仕事で必要とされる総合的な英語のコミュニケーションスキルの向上。
– 英語での面接、ディスカッションなどを難なく行える能力の習得。

WCCトレーニングプログラム

– WCCアビエーションカレッジで3日間の研修セミナーを行います。修了後はWCCからの修了証明書を授与します。研修費用は15,500フィリピンペソです。
(料金には、4〜5人共同部屋での3日間の宿泊料が含まれています。)
– 航空業界の紹介、緊急避難、機内サービス、化粧会社レブロンのスタッフによる化粧の仕方を学ぶ授業などを含む客室乗務員にとって重要な基礎を学びます。

カリキュラム

マンツーマンクラス(3時間)

フライトアテンダント スピーキング(2時間)
-基本的な英語でのコミュニケーションスキルを学ぶ
-機内での様々な状況を想定したロールプレイとディスカッション
フライトアテンダント リスニング(1時間)
-日常英語でのリスニングスキルを鍛える
-客室乗務員としての業務中に必要なリスニングの訓練
※上記の代わりに、フライトアテンダントライティング(1時間)を選択することも出来ます。

グループクラス(2時間)

フライトアテンダント対策クラス(1時間)
– 航空業界の基礎知識、面接練習、立居振舞い、機内アナウンスなど、客室乗務員に必要な分野の訓練
ESLグループクラス(1時間)
– 学生のレベルに合わせ構成されたクラスでの受講
– 日常生活に役立つ実用的な表現

※マンツーマンクラスでは、リスニングクラスまたはライティングクラスのどちらかをを選択していただきます。

ナイトクラス

TOEIC模擬テスト&解説(2時間)
– TOEICコースの学生と一緒に模擬テストと解説の授業を受けます。
– 客室乗務員に必須のTOEICの点数取得をサポートします。
SPEED ESLナイトクラス(2時間)
– 学生のレベルに合わせ構成されたクラスでの受講
– 日常生活に役立つ実用的な表現

※ナイトクラスでは、TOEIC模擬テスト&解説クラス、またはESLコースと同様のクラスのどちらかを選択していただきます。