【公式】BECI International Language Academy | 安全都市バギオ
BECI(BECI International Language Academy)は、フィリピンのバギオにある国際的な英語留学アカデミーです。緑あふれる広大なキャンパスとモダンな校舎、優秀な講師陣とサポートスタッフからなる当校BECIは、「本物の教育」をコンセプトに本気で英語を学びたい方へ広く門戸を開いています。
BECI,ベシ,BAGUIO,Philippines、フィリピン、留学、英語、英語留学、2カ国留学、ワーホリ、ワーキングホリデー
58
page-template-default,page,page-id-58,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

安全都市バギオ

BAGUIO CITY

Baguio

位置 ルソン島の北部中心都市、マニラから北側に約224km離れている
標高 1500m
人口 約360,000名
平均気温 17~20℃

フィリピンで最も安全な街・バギオ

バギオ留学経験者の感想で最も多いのが、バギオに住む人々はとても親切だということです。バギオ市民は親切でフレンドリーなのが特徴です。治安がよく、大統領専用邸宅(マンションハウス)、ゴルフ場、陸軍士官学校があり、フィリピンを代表する保養都市・安全都市として有名です。

 

高い英語水準

バギオはアメリカ軍の保養施設(リゾート)として開発され、町の設計もアメリカ・ワシントンを設計したバーンハム(Burnham)氏が担当し、今でもアメリカの影響が色濃く残っています。そのため、英語の水準もフィリピンの他の地域に比べ高くなっています。

 

勉強に集中しやすい環境

フィリピンの中でも特にバギオは1年を通して日本の春や秋の気候に近く、エアコンを一切使わずに過ごす事のできる唯一の都市です。気候が良い為、勉強に専念できる環境です。外国人も大好きなアクティビティーの街バギオから車で1時間ほど離れている所にサンフェルナンドという海の街があります。この街は世界的なサーフィンポイントとして有名です。アメリカ、ヨーロッパからも多くの観光客がここを訪れます。サーフィン以外にも様々なマリンスポーツがあり、年齢や性別にかかわらず人気のあるビーチとして知られています。バギオの北部には世界7代文化遺産のバナウェ(棚田)と洞窟体験ができるサガダ、美しいビーチで有名なハンドレッドアイランドがあります。この様にバギオではたくさんの魅力的なアクティビティを体験出来る場所があり、留学中に貴重な経験をすることができます。

 

フィリピンの伝統的な教育の街

バギオには6つの総合大学、医科専門大学、仕官学校以外にも約10もの大学があり教育水準が高い都市です。教育都市の利点を通じてAPI-BECIでは最高の講師を厳選して生徒たちに高い質のマンツーマン授業を提供しています。